木材WOOD

昭和24年より営業開始。先代から山形産の地杉を元に商売をしてきました。
商売先は幅広く、千葉県と東京都にも注文住宅として、地杉を搬出。一番の商売先は隣の県の新潟県が多いです。

豪雪地帯とその歴史

北は朝日岳1870メートル、南は飯豊山2105メートルの山岳地区に属する小国町。その山脈から出る豊富な水源となっているのが、朝日岳、飯豊山の雪解け水。

山脈から降りてきた雪解け水の迫力は、赤芝峡、片桐門から見える景観はまるで原始的景観で不思議と自然の源さえ感じます。

小国杉の特徴、品質の良さ

飯豊山、朝日岳で育った小国杉は日本三大美林に劣らない、高強度と高品質があり、木目調も綺麗で日本材を求める御客様から賞賛して頂いております。

調湿作用 木は湿気が多いとそれを吸い込み、乾燥すると湿気を吐き出します。木は天然のエアコンなのです。
抗菌・防虫作用 「フィトンチッド」と呼ばれる木の香りには抗菌・防虫作用があります。天然の香りなので人体には無害で、むしろリラックス効果があります。
消臭作用 木の香りには空気を浄化する作用があります。
耐火性 木は火に弱いと考えられがちですがそうではありません。表面を炭化させることによって内部への燃焼を防ぎます。
耐熱性 木はコンクリートなどに比べ、比熱が高く、熱が伝わりにくい素材です。
強度 通常、素材はできたときが一番強度をもち、後は弱くなっていくだけですが、針葉樹は伐採後、数百年まで強度が増加します。また、木の引っ張りの強度は鉄の約4倍、圧縮の強度はコンクリートの約6倍と言われています。
遮音・吸音作用 木は繊維の中にたくさん空洞があります。それにより音を吸収してくれるのです。
ストレス緩和 木の香りには血圧を下げ人をリラックスさせる作用があります。
有害な紫外線を吸収 木は波長の短い光である紫外線をよく吸収し、表面の細かな凹凸で光を散乱させ、やわらかい光にしてくれます。
省エネ 木は素材として生成されるまでにかかる二酸化炭素の量が鋼材やアルミニウムに比べ格段に少なく環境にやさしい。

取扱商品

日本産材(針葉樹)

スギ
ヒノキ 檜、サワラ、ヒバ・アスナロ
マツ 唐松(カラマツ)、栂(ツガ)、エゾマツ

北米材

ヒノキ 米檜(ベイヒ)、米ヒバ、米杉(ベイスギ)
マツ 米松(ベイマツ)、米栂(ベイツガ)、スプルス

日本産材(広葉樹)

ニレ 欅(ケヤキ)
バラ 山桜
クスノキ 楠(クス)
ブナ 栗(クリ)、ブナ、ミズナラ・ナラ、樫(カシ)
カツラ 桂(カツラ)
モクセイ タモ・ヤチダモ
ゴマノハグサ 桐(キリ)
クワ 桑(クワ)

北洋材

マツ 北洋エゾマツ、紅松、欧州赤松、北洋唐松
ページトップへ